ホーム>スタッフブログ>2013年2月

2013年2月

アイスバーンと空いてるゲレンデ

P2280013.JPG

 スッキスキのゲレンデとアイスバーン 実は個人的にはたまらなく好みのコンディション!お客さん的にはたぶん・・・嫌だと思いますが(笑

エッジグリップが効いてスピード上がる上がる~!

慣れてしまえば、意外にも?疲れず滑れちゃったりもします。

皆さんもアイスバーンをあまり嫌がらずにトライしてみて下さいね!

根子岳ツアー


P2232528.JPG

今回はスキーヤーとスノーボーダーのミックスツアー。

ハイク中はガスに巻かれてて、最悪ピステを滑りおりるだけか?と心配したものの、山頂直下でお昼を食べてるうちに晴れ間が間欠的に見えてきて、どうにか、メインコースを滑る事が出来てホッとしました。

そうは言っても時折ガスで周りが見えなくなっちゃうので、常にメンバーがそろうまでは滑り出さないようにしないとはぐれちゃいそうでした。

不思議とパウダーに当たる確率が高いところなんだけど、うっかりするとアイスバーンやクラストになる事もあるので、今回もラッキーな展開でした!

 

P2232534.JPG P2232543.JPG P2232559.JPG

山の滑り方

P2210053.JPG

久しぶりのスクールネタ(笑

今日のお客さんは、テレマークという事ではなく、取材で雪山に入ってるらしく、もう少し上手く滑りたい(移動したい)という事で、ツアー講習っぽい内容です。

テレマークの道具は使いますが、基本はアルペンで!実際のスロープで斜滑降とキックターンやプルークなど、ちょうどパウダーの森の中のスロープを見つけての練習です。

こういう内容の講習も行えちゃいますので、ネイチャースキーでお悩みの方も?ご相談下さいね!

 

一芸に秀でる


P2200041.JPG

JSCA(日本セーフティーカヌーイング協会)の公認校の代表者が集まって、スキーをして見ましょう!ってことで、カヌーからスキーに道具をかえて、指導アンド受講体験が開かれました。

僕もホストサイドに回る事になり、初心者の皆さんにスキーを楽しんで頂くお手伝いをして来ました。

さすが、みなさんカヌーカヤックのエキスパートなので、覚えるのが、早い早い!通常2日かかるぐらいのプログラムを半日でクリアしちゃう方もいて、一芸に秀でるって事は凄いことだなぁ・・って思いました!スキー面白いですね!って言っていただけて良かったです。

黒姫山

P2180028.JPG

久しぶりに、友人たちとプライベートBCで、黒姫山に行ってきました。

ほとんどが、ツリーランのコースなので、久しぶりにパウダー三昧(軽い雪から重い雪まで)

山頂付近は軽くて、テレターンすると顔にパウダーがかかる程の深さで、ちょっと興奮気味(笑

後半は生コンのの中を滑ってるみたいな重い雪!

まぁこれが山を滑るって事ですね!

   
557930_426941780724498_1369255954_n.jpg 223378_426941917391151_162818188_n.jpg

柔らかい雪

P2170017.JPG

年にそうあるものじゃないコンディション

つい1時間前まで降っていた雪と青い空!積もりたての雪はとても柔らかく、スキーを履いていても踏みしめる事が出来るゲレンデ。

こんな日にスキーが楽しくない訳が無く、スキー初体験で、テレマークターンが出来ちゃう程楽しい1日でした!

北八ヶ岳・霧ケ峰ツアー

P2100154.JPG

 

毎年恒例のツアー 今年は驚くほど良いコンディションが続いて、この数年の間では稀にみる楽しいツアーとなりました!

降雪もありながら、3日間毎日青空を仰ぎながらのスキーはそうあることでは無いですね。

今回車山と霧ケ峰湿原付近が最も良い状況で、オフピステの楽しさや、難しさも堪能して頂けました。

P2100006.JPG P2100162.JPG P2100035.JPG
P2110169.JPG P2110211.JPG P2100043.JPG

初めてのスキー


P2010046.JPG

どんなエキスパートでも始めてスキーを履く日があります。

足の裏がツルツル滑って思うように行きませんが、手順を踏んでなれていく事で徐々に滑る事に慣れていきます。

慣れてしまえば滑る楽しさがどんどん沸いてきてます。 そうでなければ、こんなにもスキーってスポーツが普及する訳も無い訳ですね!

 

トップへ戻る