ホーム>スタッフブログ>2013年5月

2013年5月

川遊びと川の安全

川遊び&川の安全.JPG

こんにちは。嫁です。

そろそろ川遊びが楽しい季節になりましたね。この季節になると川の事故も起き始めます。

私は東京育ち、川は子供の頃数回遊びに入ったくらいでした。そんな私が初めてカヤックを始めた頃、自分があまりに川を知らない事に驚いたので、その経験が少しでも川の安全に役立てばと思い、今日は川遊びと安全について書いてみました。

想像してみてください。BBQなど川遊びで川原に来て、どの位、目の前に流れる川のことをご存知でしょうか。目の前の川の流れ、奥に見える対岸の流れ、川底の形状を想像できるでしょうか。そんなマニアな事、知る必要がないと思うかもしれませんが、川に入れば皆一緒。知るか知らないかは危険性に直結します。

 

考えてみれば自然の川、流れるプールとは違います。川底が深くなれば、流れはそこに落ち込み、その分、表面上は穏かに見えることもあります。そんなところに例えば人が、ましてGパンなど重い私服で入れば、足を取られてしまい危険です。

写真の川も流れは3つ写っています。流れが見えないと自分がどちらに流れるか判りませんよね。自分は知らない場所に来たという意識がとても大事です。我々はカヤックをするときに、川でライフジャケットを着ますが、BBQに来た時に救命具を持参するのはまだまだ難しいですよね。勿論あった方が良いですが、なくても浮き輪とか、ビートバンとか持っていれば急に深みにはまった際の助けになります。飲酒で泳ぐのは論外です。飲んだらグッとこらえて川に入らず、せいぜい足首あたりに水があたるの場所の水遊びで我慢です。

川は楽しいし、気持ちが良いです。偉そうに書いて正直お恥ずかしいですが、私自身はカヤックを始めるまで、「川って天然の流れるプールだろ」位に思っていました。だからこそ是非、違いを知って、多くの方々に安全に楽しんでいただきたいです♪

長瀞岩畳

P5264227.JPG

数年ぶりに、渇水です。この時季に8t/s!真冬なみですねぇ(笑

おかげで、岩畳に速い流れが生まれちゃってます。エディラインもハッキリ見える!

今日は川の流れを覚えるには、モッテコイ!

カヤックスクール用とカヤック体験用

カヤックスクールは、カヤックを操作する事を学ぶ為のプログラムです。上手く進まなかったり、ひっくり返る事もありますが、操作を習得すれば、様々な可能性がひろがります。

一方カヤック体験コースでは、学ばなければいけない事は一切ありません。手っ取り早くお楽しみいただけます。

スクールと体験コースそれぞれプログラムの内容によって使用するカヤックを分けています。

パドルのリペア

P5230009.JPG

 

ロープライスでありながら、クオリティの高いマーシャスパドル。僕のパドルも含め、レンタルでもよく使ってますが、どうしてもブレードの合わせ目が弱いのが困ったものです。個体差はあるんだけど、どうしてもネックよりの薄いところの剝離がきます。気が付くと水の浸入を許す事に・・・そんな時はすぐメンテナンス!エポキシの接着剤とクランプで固定します。

道具は大事に使わないと!ですね。

カヤック練習中

スナップショット 1 (2013-05-21 18-35) (2).jpg

仕事が暇な一日は、私にとってはすぐにレスキューしてもらえる絶好の練習日です。今日は日差しは強く、でも爽やかな一日。快適です。

とにかく流れに出たら漕ぐ!手漕ぎしない!後傾しない!・・・と貰ったアドバイスを実践です。

まぁ、、流れに出ちゃうと慌てて頭真っ白になっちゃうんですよね、これが(笑)。

2013長瀞カヤックスタッフ

2013シーズンのカヤックスタッフの2名。あらきさんと、僕の奥さんのReikoです。

スタッフトレーニングって名目であそんでおります(笑 今シーズンも僕とこの2名で楽しいカヤックを提供していきます。特にカヤック体験コースはこの2名が活躍してくれるはず!

P5194136.JPG P5194129.JPG
 

カヤックスクールと体験コース

P5194142.JPG

カヤックスクールと体験コース 今日は2つのコースとなりました。

スクールコースは、中上級のベーシック4 今回は、長瀞で一番波の高いポイントでテクニカルに漕ぐ練習です。

もちろんひっくり返る事は大前提の内容です(笑 

ベーシック1~4のスクールコースは上達する為の課題をクリアしていくコースです。

もちろん初めての方対象のベーシック1からご参加いただけます。

   
P5190269.JPG

いっぽう、体験コースは手っ取り早くカヤックを楽しんで頂く為のコースです。

難しい課題なんてのもありません。使用するカヤックも安定感があって、ウェアもすべて用意されているので、水着とTシャツ一枚あれば参加できちゃいます。

スクールコースと体験コース、皆さんのお好みはどちらかな?

 

出来そうで、出来ない事


P5134102.JPG

フェリーして、ターンして・・またターン!

けっして激しくない流れの中で、狙ったポイントを通過していく事が、意外にも難しかったりします。

流れの強弱を見極めて、パドリングの強弱を調整して、そしてどうカヤックを動かしたら良いのか? 考えて頂きました。漫然と漕ぐだけならどうって事の無い事でも、しっかり狙ってやろうとすると、意外にも出来なかったりします。

ちょっとマニアック?な内容で今日は漕いで頂きました!

初夏の長瀞ダウンリバー(川下り)

 
DSC02480.JPG

まだ5月ですけど・・・まるで初夏のような気温の長瀞です。今日は月イチの長瀞カヤックダウンリバー!

親鼻から樋口までのフルコースで川下り。

水量は低めなんだけど、かえってテクニカルな場所もあったりと、なかなか気が抜けないのも楽しいポイントです。

毎回ちょっとずつ違う様相を見せられるのは、自然を相手にしてるって事を実感させられますね!

 
P5120160.JPG P5120111.JPG P5120264.JPG

尾瀬 至仏山以外のツアー

P5100094.JPG

 今日は来シーズンの尾瀬のニューコースを下見してきました。

至仏山からいつも見てたアヤメ平 至仏山とは対象的におだやかなスロープが楽しめるコースです。ここは細板やステップ板なんかがちょうど良い感じですね!

難易度も高くないので、初心者の方でも尾瀬を楽しんで頂けると思います。

ちなみにあと1週間ぐらいは今年もいけそうなので、すぐ行きたい!って方は連絡して下さいね(笑

 

 
 
トップへ戻る