ホーム>スタッフブログ>2014年2月

2014年2月

激パウの鹿俣山

P1000111.JPG

玉原でのバックカントリーツアーに、ついにボードのお客様

いつもは上信越のツアーに来ていただいてるんですが、今回初玉原でパウダーを堪能して頂きました!

ここのパウダーは北斜面で風に煽られて、湿気が飛ばされた独特のパウダーなので、感激して頂きました(笑

あとは雪が降ってる時以外はベタベタになっちゃう南斜面も今日は良い感じのパウダー!こういうのはめったに無いんですけどね。

P2225205.jpg P2225201.jpg P2225212.jpg
     

玉原道路状況

P1000107.JPG

玉原からの帰り道。上発地の様子

道路の雪は綺麗に除雪されてます。

一部すれ違いが厳しいところもあるけれど、ゆっくり走れば大丈夫でした!

   
   

夜後沢ツアー

P2200270.jpg

今週末のツアーのために今日は下見で山に入ってきました。

 

玉原スキーパークのリフトトップから、今日は30分かからず鹿俣山へ。

そこから稜線と小ピークをとらばーすして、無銘峰の手前まで、今日はここまで1時間かからなくてビックリ!

   
P2200275.jpg P2200278.jpg 今日は夜後沢と鹿俣沢を1本ずつ!当日は夜後沢2本と鹿俣沢を1本ってとこかなぁ

お得情報

玉原スキーパーク平日¥2500 土日祝 ¥3200 だそうです。

バックカントリーでのウェア

左がソフトシェル 右がハードシェル 

P2190260.jpg

バックカントリーで使用するウェアには、現在ハードシェルとソフトシェルの2種類のウェアが展開されてます。

ハードシェルは防水フィルムを生地に張り合わせて防水機能を持たせたウェアです。レインウェアと同じ仕様です。高い防水効果が得られる一方、どうしてもウェア内部が結露しやすくなってしまいます。

一方ソフトシェルは生地の糸に撥水効果を持たせて水分をはじく機能を持たせているタイプです。当然防水効果はハードシェルには及びませんが、透湿性は抜群です。かなり汗をかくような場合でもウェア内部は結露せずにドライに保てます。

バックカントリーでハイクUPが長かったり、湿度が高めのときなんかは、ソフトシェルのウェアが役立ちます。ただし雨の中で長時間の活動では確実に体は雨で濡れてしまいますから、そんな時は、やはりハードシェルを着たほうが快適です。

両方を状況にあわせてチョイスするのがお勧めではあるのだけど、どちらか1つだけ選ぶなら、ハードシェルを選ぶ事をお勧めします。

 
P2190259.jpg

そこで、お勧めなのがソフトシェルのフードなしウェアにレインウェアの組み合わせ。

ブランドにもよりますけど、ハードシェル1着分の値段で両方買えると思います(笑

ソフトシェルにはフリースを組み合わせて防風効果と撥水機能を持たせたタイプもあるので、これをメインにして、雨に対してはレインウェアを使用します。レインウェアならコンパクトにしまえるし、必要が無ければザックにしまっておいても良いでしょう!

実は今シーズン僕はこの組み合わせにすっかりはまってまして(笑 バックカントリーではいつもこの組み合わせです!

ちなみにハードシェルは防水フィルムがいずれ劣化して生地からはがれてしまい。防水性は無くなってしまいますが、ソフトシェルははがれてしまうフィルムがない分だけ耐久性はかなり高く、僕自身も10年以上使用した事があります。

着るものだけど、道具として見てあげるとウェア選びの基準も変わってくるかもしれませんね。

営業再開

17日まで大雪の為運休となっていた玉原スキーパークが18日より営業を再開いたしました。

それに伴い、ウェイブグライドもテレマークレッスン予約受付を再開しております。

中止で良かった北八ヶ岳ツアー

 

P1000100.JPG

朝、家から出てみれば・・・・

当初北八ヶ岳ツアーの予定だったこの土日、参加者が少なくて中止と相成りましたが、どの道これじゃどうにもなりません(笑

道路はそこらじゅうで通行止めだし、電車も動かない(笑

明日の代替プログラムもどうなる事やら・・

これはもう災害でしょうねぇ。

   
   

今週末もパウダーかも!

 

ようやく天候が落ち着いた

P2115121.jpg

8日~の4日間ずーっと荒れ気味だった天候がようやく落ち着いてくれました。久しぶりに天気を心配せずにいられます。

今日もレッスンであります。

クラスはTL2 はじめてのテレマーク!

ご夫婦で始められる方もドンドン増えてますが、やはり今日のお客さんもご夫婦で来られました。

もともと山好きということなので、下りは滑りたいですもんね!

今日のゲレンデは、雪が妙に滑ってくれたので、緩斜面でいろんな動きを体験して頂きました。

P2115109.jpg P2115106.jpg

テレマーク2日連続レッスン

P2090096.jpg

8日から9日にかけての大雪で、高速道路が全滅!というとんでもない事態となってしまいました。

9日の朝ゲレンデについてみると・・・車が10台程しか・・・朝の7時なのに?うちのお客さんからも、行けません!の連絡が入り(笑

久しぶりに予想を大幅に上回る状況となりました。

そんななか横浜から12時間かけてたどり着いたお客さん(ずーっと下道で来たそうです)

9日10日の2日間の講習です。

元気あるなぁ(笑

ちなみに、9日は昼過ぎからまたしても雪が降り始め、翌朝まで降り続いちゃったので、2日間たっぷりパウダーが堪能できちゃいました!

P2100152.jpg P2100108.jpg
トップへ戻る