ホーム>スタッフブログ>2016年9月

2016年9月

長瀞のカヤックスクール/2016北海道ツアー

2016927141731.jpg

2016927145937.jpg

201692715029.jpg

201692894625.jpg

9月22日から25日までの4日間 北海道カヤックツアーが行われました。

ニセコのH2Oアドベンチャーと共催で昨年に引き続き2回目のツアーとなりました。今年は千歳川とシーソラプチ川に加えて、新たに美瑛川と沙流川もコースに入りました。台風による被害はものすごくて、一旦は別のエリアにする事も検討したものの、地元からは来てくれた方が良いです!と言ってもらえた事もあり、富良野エリアを中心にツアーして来ました。モチロン地元での買い物は積極的に!毎日セイコーマートで買出ししましたよ(笑

長瀞のカヤック体験/濁りがすっかり無くなりました

201691723442.jpg
201691723512.jpg

 

数日前に茶色くなってた水の色もようやく濁りがとれてキレイな色を取り戻しました。今回の長期にわたる増水のおかげで、川の中がかなりキレイに磨かれて、今が一番キレイかも?水温もまだまだ高いので装備は夏のままでOKです。

今日は体験コースとリバートリップの2コース どちらも長瀞の川を堪能して頂きました! これからの長瀞がオススメです!!

 

長瀞のカヤックスクール/スイープストローク

201691682313.jpg

リバーカヤックが上達する上で、一つの目安となるのが、スイープストロークの重要性に気が付くところです。

最初は真っ直ぐ進める事でイッパイイッパイなので、当然曲がるなんてカンタンジャン!って思うんですけどね(笑 流れに乗って進みだすと、今度は曲がりたいところで曲がれない!って事になったり、思った方向から離されちゃったりって事が出てくる訳ですね!

そこであらためて、スイープって大事なんだ!ッてことになる訳です。こうやってカヤックの可能性が広がって行く訳ですね。

 

長瀞のカヤックスクール/今度は間違えないように!

20169136387.jpg

ずーっとマイナーだったカヌー/カヤックがオリンピックでのメダル獲得を含め都内の自治体が率先してカヌー/カヤックを推し進めようとしてくれたり、東京新聞がウェイブグライドなんかに(笑 取材に来てくれたり・・と世の中でカヌー/カヤックが少しずつだけど、世の中に浸透し始めてきてます。

カヤックスクールを始めた90年代初めごろはバブルの勢いで、浮かれてしまって未来の事なんか考えずに始めた結果マニアックなカテゴリーになってしまったのだけど、今の流れが続いていくのであれば、焦らずどんな方でも楽しめるカヤックスクールを運営していかないと!って思うこの頃です。

 

長瀞のカヤックスクール/水量の多い日の練習

20169616559.jpg

こんにちは、嫁です。

今日は久々~にトレーニングです。水量はまだ少し多目で、見慣れた景色もいつもと異なり、水もまだ薄土緑色。沈んでいる岩が日頃とは違う流れや波を作っています。こんな時の練習のテーマは、「プランとメリハリ」が一番!ボーッと漕げばいつもより流され気味のパワーに負け気味、ついでに心も圧され気味。「あれ?あそこで入ろうと思ってたんだけど・・・あれれ」ってな間に、岩に乗り上げて舟底を擦るなんてことも。。

なので、漕ぐ前に「あのエディは、この位置でしっかり入って反転流に乗る。その後は大き目ターンで次のエディではあの位置で入るぞ」など、いつも以上に具体的にプランを描いて、それを自分の理想どおりに漕ぐように、足を使ってフォワード、前からスイープ、とかメリハリのある動きを頭の中で反すうしながら漕ぐと、練習内容が楽しくなります。今日は沈んだ岩が見えないので、「この波は岩がすぐ下にありそうだから避けよう」と判断したり、確実に入りたいエディに入る為には何を工夫したら良いのかな、なんてことも練習できます。

とはいえトレーニングは久しぶり。。おさぼり癖のついた身は1時間半も漕いだら疲れちゃいました。スタミナが私の最大のテーマです(泣)。

 

長瀞のカヤック体験/営業再開

20169493847.jpg

台風10号により増水していた荒川も少しづつ元に戻りつつあります。そして今日、約1週間ぶりに営業が再開できました。体験コースや初心者向けの講習場所としている岩畳がまた流れ方が変わるんじゃないかとヒヤヒヤしてましたが、今のところ大きく変わったところは無さそうです。

もうしばらくは増水要らないですね(笑

 

トップへ戻る