ホーム>スタッフブログ>2016年11月

2016年11月

長瀞カヤック体験とスクール/冬のNEWアイテム

20161126165712.jpg

冬のパドリング用レンタルアイテムに新たなアイテムが入荷しました。

その名もトースターミット 裏地はフリース付きの3.5ミリネオプレーンの手袋です。

縫い目は完全にふさがれているので、防水です。これからの季節は少しでも快適に漕いでいただけたらと思います。

もちろん無料でお使いいただけます。

20161126165856.jpg

 

長瀞のカヤックスクール/今シーズン最後のダウンリバー

20161123231529.jpg

毎月行っているダウンリバー企画も今日で最後となりました。

毎年最後は紅葉ダウンリバーってタイトルがちょっと変わりますが、今年ほど紅葉に恵まれたダウンリバーは珍しかったですね!

来シーズンはまた4月よりダウンリバー企画が始まるので、是非またご参加くださいね!

 

群馬でテレマークレッスン/今シーズンのテレマーク

20161119224215.jpg

かれこれ25・6年テレマークスキーやクロスカントリースキーといったつま先だけ固定する、古臭い(笑 スキーを続けてきたのだけど、最近始めた当初の気持ちを徐々に思い出してきました。

スキーだけじゃなくカヤックでもそうなのだけど、いつの間にか技術に拘る事が多くなってきてて、気が付いたらスキーやカヤックのの楽しさを伝えられなくなって来てる自分に気がついちゃって(笑 

実はもう数年前からそういう事に気が付き始めていたのだけど、なかなか自分の中でうまく消化出来てなくて・・・・ようやくスタイルを変えよう!って思い至っちゃいました。

 

なので、今シーズンのテレマークレッスンはテレマークターンに拘らないレッスンをしたいと思います。いやもちろんテレマークポジションにお悩みの方にそんなの要らない!なんて言いませんけどね(笑

正直なところ、ファットでロッカー入ってて・・・スキー自体の性能がここまで上がると、テレマークターンの意味すら希薄に思えてきてて、テレマークターンをしなくても歩けて滑れるスキーに違いはないわけだし、パウダーをパラレルターンで滑ったって良いわけですよ。もちろんAT(山)スキーだって良いし。

1988年にODBOXさんにお世話になって、そこからよもやここまでアウトドアスポーツの世界で生きて来ちゃうとは思いもよらず、今後の自分の仕事の在り方っていうのを考えると、カヤックやスキーの楽しさを後に続く人達につないで行くことかなって思うこの頃です。 その後の在り方は続いた人達に丸投げかな(笑

 

 

 

長瀞のカヤックスクール/障害をのりこえてのパドリング

2016111120111.jpg

カヤックは前に進んでなんぼの乗り物です。なのでフォワードストロークが一番地味で一番重要なパートともいえます。

今回のお客さんは、かってバリバリに漕いでいた方なのだけど、感染症により下半身に障害を抱えてしまったにもかかわらず、復活をめざしている方です。

2日間フォワードストロークだけに拘っての講習です。

年明けにカヌーレースに参加するために現在奮闘中で今回2日続けての講習となりました。

ポイントはとにかく最初に作ったスピードを殺さないように漕ぎ続けられるようにアドバイスさせてもらいましたが、気が付くと僕も本気にならないと追いつけない位(笑

是非流水でも復活していただきたいものです。

 

長瀞のカヤック体験/川から湖へ

201611663754.jpg

長瀞から寄居町へ下っていくと荒川から玉淀湖へ変わります。

下っていった先のロケーションが変わるっていうのは、旅をしてる感じが味わえて新鮮な面白さを感じて頂けます。

このプログラムは今月イッパイ開催中なので、長瀞の紅葉とあわせてチャレンジしてみては如何でしょうか。

 

長瀞のカヤック体験/ようやく秋晴!

2016113222647.jpg

今シーズンの秋は天候が不安定で9月以降曇の日ばっかりでしたが、11月にはいってようやく爽やかな秋晴に恵まれちゃいました!こういう天気なら寒くないですよねぇ(笑

どうやら6日までは天候も安定しそうなので秋の長瀞を楽しむにはベストな数日になりそうですよ!

 

トップへ戻る