ホーム>スタッフブログ>テレマークスキー

テレマークスキー

テレマークスキーレッスン/荷重のタイミング

テレマークスキーレッスン/細板皮ブーツ

2019225191738.JPG

細板皮ブーツ講習 今回久しぶりにいつも以上に柔らかいブーツといつも以上に軽いスキーで滑ってみたら、笑っちゃうぐらいまともに滑れない自分に驚いちゃいました。

イロイロ忘れちゃってた事(足裏の接地感とか)を思い出すには最高ですね!

 

 

テレマークスキーレッスン/初めてのテレマークと細板講習

2019126201329.jpg 2019126201422.jpg

今日はテレマークスキー初心者のクラスと細板の2クラス 初心者クラスはよりターンしやすく幅もちょっと広めのドッシリしたスキーでひたすら緩斜面で練習しますが、細板クラスは細くて軽く、軽快に雪上を歩くように作られている反面、スロープでターンさせるのがムズカシイ構造になってます。スキーにも色々な特性があるので、どんなふうにバックカントリーで遊ぶか、人それぞれですね。こうじゃなきゃダメ!っていうのもどうかと思うので、皆さんのイメージとスタイルをお聞きしてレッスン内容も様々ですね。

 

テレマークスキーレッスン/リフトが辛い日

2019124215025.JPG

きょうは朝から降り続き、おまけに風も強くて、リフト乗車がたまらなく辛い1日でした。久しぶりにウェアのフードを被らないとたえられません!

ゲレンデは午後にはほとんど未圧雪状態なので、まぁいいバックカントリー講習になったかな?

 

テレマークスキーレッスン/アサイチの気持ちよさ

2019120181035.jpg

朝一番のゲレンデは空いてます。他のスキーヤー及びボーダーを気にせずノビノビ滑れるのは何よりです。

コース幅もメイッパイ使って色々な動きも練習出来るので朝一番のレッスンはお勧めです!

 

テレマークスキーレッスン/シンプルに滑ろう!

2019118183535.jpg

テレマークスキーはイワユルこだわりのスタイルなのだけど、そのせいか、ついつい細かい事まで考えて、頭に詰め込みすぎちゃいます。細かい事を気にしてたらどこにも滑りに行けない訳で・・うまくなるまでBCには出ませんっていう方もいたりします・・・ 僕は滑って曲がって止まれれば(最悪テレターンじゃなくてもね)良いかなって思いますが(笑

 

いよいよ冬のお仕事

20181222203751.jpg

 いよいよ冬のお仕事が始まりました。今日は本来なら森のお散歩コースだったのだけど、さすがに森の中はマダマダ笹だらけ!なのでお客様には事情を説明させて頂いた上でゲレンデレッスンとなりました。予報では昨晩に雪が降るはず・・だったのだけど、見事に外していい天気(笑 気温も12月にしては暖かくて、なんだか3月みたいな感じでした(笑

 

スノートレック/雪の森

2018322221422.jpg

スキーを履いて森を歩くツアー 今日は午前はちょっと暗い天気で生憎でしたが、お昼過ぎから見事に晴れて、テンションも上がります。最初はスキーにビクビクしてたお客さんも午後には笑顔が!やっぱり天気って気分を左右しますよねぇ(笑

 

スノートレック/雪の中でも暖かい飲み物

201831219482.jpg

玉原スノートレック ゲレンデから雪の森や雪原を歩くスノートレック 毎回暖かいお飲み物をご用意しております。

ポットに入ったお湯をさらに沸騰させてアツアツのカフェラテ(たまにココア)をご提供させてもらってます。

雪の上を歩き回って程よく疲れた体に甘い飲み物がよく合います!

 

群馬でテレマークレッスン/今日も氷のゲレンデ

2018310152858.JPG

今週はアイスバーンが続きます。火・木‣土とレッスンで玉原ですが、毎回アナウンスでアイスバーンとなっております!って言われ続けております。まぁ昼過ぎになれなれば程よく溶けてくれるのだけど(笑

 

トップへ戻る