ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

長瀞のカヤックスクール/イメージと現実

201877214949.jpg

ここ数年ありがたい事に、カヤックの映像が世の中アチコチで見られるようになりました。興味を持っていただく事も増えてきたようです。

でも初めて乗るリバーカヤックの、いう事の利かなさって今も昔も変わらずで、ほとんどの方が戸惑いを覚えちゃうぐらい(笑

でもその位運動性能が良くないと流れる川の上で自在に動けない訳ですね。まぁ2日位漕ぐとかなり慣れては来るのだけど・・・

そこで、重要なのが、如何に皆さんのイメージを壊さないようにするか?ってところな訳ですね。なので、上達させて様々な事にトライしたい!って方にはスクールを! そして気軽なレジャーがしたい!って方に体験コースで安定感と直進性の高いレクレーショナルカヤックを使用します。

なかなか参加者に前もって聞く訳にもいかないので、HPでご紹介させて頂いてコースを選択して頂いてるわけですね!

 

長瀞のSUP体験/SUPだけの2日間

201872202817.jpg

この週末、気が付いたらほとんどのスケジュールがSUP体験が入って来ちゃいました。カヤックはスタッフに任せつつ、土日ずーっとSUPに乗ってました(笑 

今シーズンでSUPを初めて3シーズン目ですが、ようやく認知されてきたのかなぁって思うこの頃です

 

 

長瀞のカヤックスクール/ついに梅雨明け

201862921257.jpg

2018年 早くも梅雨明けです! そしてまさに灼熱の夏が来ちゃってます。今日は暑さで僕らもかなりやられてます・・・普段はそれ程水分を取らない僕でさえ今日はグビグビ飲みながら川に出てました(笑

 

 

長瀞のカヤックスクール/波に埋まる

2018625215217.jpg

長瀞の小滝の瀬 長瀞で一番でかい波が立つセクションです。この日の水量は35t/s ほぼ頭の上まで波がやって来ます。ここで波にひるんで漕がないと・・・このあと波にぐちゃぐちゃにされちゃいます(笑 まぁ凄く波が強いのと同時に凄く深いセクションでもあるので、怪我をする事はそうそう無いんですけどね。僕がカヤックを始めた30年前から今も変わらずここはパドラーの自信を裏づけてくれる有り難い場所です。

 

日焼け止め

2018624193558.JPG

日焼け止めのお話です。女性はともかく、男性のお客様、バカ殿みたいに顔を真っ白にしちゃう方がいたりしますよね(笑 で!日焼け止めがライフベストやパドリングングウェアに着いちゃうと落ちなかったりします。

でも今は透明な日焼け止めが数百円とリーズナブルな値段で売られてたりしてます。オイルタイプのものでも石鹸で落とせたりするものも意外と多く販売されているそうです。

レンタルはともかく自前のウェアを使っている男性パドラーはちょっとだけ日焼け止めのパッケージをよく読んでから購入されると良いかも?ですね!

 

長瀞のカヤックスクール/真夏の長瀞

2018622234428.jpg

久しぶりに30度越えの真夏日となった長瀞です。

今日は滝沢ダムのフラッシュ放流でお昼過ぎには40tになるかと思ったら・・結局2時過ぎても増えないし(笑

それでも乗れるウェーブはある訳で、今日はウェーブでのスピンとバックサーフに時間を割いた講習でした!

 

長瀞のカヤックスクール/あえて長いカヤックを使う訳

2018621221054.jpg

いまや、2m以下のカヤックが多い中、あえて3mオーバーの長いカヤックを使う事があります。

長くカヤックをされてる方ほど、慣れきってしまいカヤックの重心移動や流れをどう使うか?などの繊細な動きが緩慢になって来ます。そのままでも悪い訳じゃないのだけど、より上達していく為にはあえて長いカヤックで操作してみると、如何に適当にコントロールしているかが、あぶりだされちゃったりするわけです。カヤックのリーンの切り替えや、フォワードとスイープのメリハリ等々改めて必要なスキルを再確認出来ちゃいますよ!

 

長瀞のSUP体験/夏のようです

201861482937.jpg

梅雨にはいったものの、梅雨らしい天気は長続きしてませんねぇ。今日も朝から空は晴れ渡り・・・夏空が広がっちゃいました!

同じ関東でも首都圏でないエリアは天気予報の対象外なのかな?

今日は午前午後とSUPのお客様。夏を先取り!って感じの1日でした!

 

NEWカヤック

20186711396.JPG

昨年はあえて昔のカヤックをスクール用に増やしたのだけど、今年は新しいカヤックも導入しました!

リキッドロジックのパーティーブラープ!実は2年前にアメリカではリリースされてたんだけど、国内にインポーターが無くてあまり知られてませんでした。が、友人のインポーターが昨年から輸入を始めてて、これは!って事で昨年オーダーしてしまいました(笑

どんなカヤックかっていうと、ダウンリバーがメチャメチャ楽しくなるカヤックです(笑 デザイナーいわく・・いつでもこれでいい!そうです。

因みに左隣のカヤックはなんとガワだけ(笑 この後僕のオリジナルで組み上げる予定です。(今回特別に手に入りました)

後ろのカヤックはエモーションカヤックのコメット 巨匠ジムスナイダー(マニアしか知らないよね)のデザインしたレクレーショナルカヤックで体重3ケタオーバーの方でも安心して楽しめるカヤックです。(残念ながら現在は廃盤)

 

長瀞のカヤックスクール/隠れ岩にご注意を!

2018529164350.jpg

川の流れの中には、水面すれすれに岩が潜んでいる場所が当然あったりします。下流側から見るとありありと分かるのだけど、上流側や対岸から見ると、すぐそこまで近づいて初めて気が付くことがあります。慣れてくれば、水面の光かたや流れを見て判断できるのだけど、すぐにそうはならない訳で、当然慌てちゃったりする訳です(笑)

そんな時は、思い切って岩に乗り上げて勢いで乗り越えちゃいましょう!勢いは大事ですよ(笑)

 

トップへ戻る