ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

夏休みど真ん中

2018815191355.jpg

8月に入ってから、猛烈な忙しさでブログの更新が半月以上も滞ってしまいました。毎日朝4時に起きて7時過ぎに帰宅 お客さんの写真をupしながら寝ちゃう日々(笑  台風で4日程お休みになったものの、天気図をにらみつつ、中止の連絡に追われてちょっと心が疲れておりました(笑

今日の長瀞の船玉際を境にようやくちょっと落ち着いてきて、ようやくブログの更新ができました。

8月のこり半分無理せず働きたいものです。

そして今週末の19日は久しぶりのカヤックスクールb3が行えます。ダウンリバーはできるかどうかわからないけど、いい感じの波が待ってますよ!

 

ヘルメットを使う訳

201872661811.jpg

ウェイブグライドのプログラムは全て、ヘルメット着用が基本となります。アウトドアでの活動において、水の上以外でのアクシデントも十分起こりえる事。メインとなる長瀞岩畳の渓谷において岩の崩落が懸念される事。お客様同士の接触によるアクシデント。ライン下り及びラフティングの運航による接触等々 

プログラム内容はソフトなものであっても、周囲の状況はソフトでは無かったりもします。安全にプログラムを楽しんで頂くためにも、ヘルメット着用をご理解いただきますようお願い致します。

ワンコ用のヘルメットがあればワンコにも被らせたいですけどね!

 

長瀞のカヤックスクール/左手首に要注意!

2018712214023.jpg

リバーカヤックのパドリングにおいて、左右のブレードの角度をコントロールする為に右手は固定で左はフリーにする事 体験プログラムでも初心者向けの講習でも必ず説明を聞くはずだし、キャリアが長くなれば漕いでいるご本人も頭では理解しているハズ・・なのだけど、これが意外に左手をフリーにできずに左手首が苦しい体制でパドリングしちゃう方が多いようです。

ターンの際の傾けが左右同じように出来ない・・とか、波の中で妙に不安定になる・・とか、いろいろ不具合が出てきます。パドリングは体全体のバランスでコントロールするのだけど、左手をグリップしたままだと左手首が不自然になり、結果左肘が上がり、カヤックを傾けられない、もしくは上半身が左右に動いてしまい、左半身だけ重心が高くなる・・という事になります。長く漕がれている方は、是非ご自分のフォームをチェックする事をおススメしますよ。

 

長瀞のカヤックスクール/イメージと現実

201877214949.jpg

ここ数年ありがたい事に、カヤックの映像が世の中アチコチで見られるようになりました。興味を持っていただく事も増えてきたようです。

でも初めて乗るリバーカヤックの、いう事の利かなさって今も昔も変わらずで、ほとんどの方が戸惑いを覚えちゃうぐらい(笑

でもその位運動性能が良くないと流れる川の上で自在に動けない訳ですね。まぁ2日位漕ぐとかなり慣れては来るのだけど・・・

そこで、重要なのが、如何に皆さんのイメージを壊さないようにするか?ってところな訳ですね。なので、上達させて様々な事にトライしたい!って方にはスクールを! そして気軽なレジャーがしたい!って方に体験コースで安定感と直進性の高いレクレーショナルカヤックを使用します。

なかなか参加者に前もって聞く訳にもいかないので、HPでご紹介させて頂いてコースを選択して頂いてるわけですね!

 

長瀞のSUP体験/SUPだけの2日間

201872202817.jpg

この週末、気が付いたらほとんどのスケジュールがSUP体験が入って来ちゃいました。カヤックはスタッフに任せつつ、土日ずーっとSUPに乗ってました(笑 

今シーズンでSUPを初めて3シーズン目ですが、ようやく認知されてきたのかなぁって思うこの頃です

 

 

長瀞のカヤックスクール/ついに梅雨明け

201862921257.jpg

2018年 早くも梅雨明けです! そしてまさに灼熱の夏が来ちゃってます。今日は暑さで僕らもかなりやられてます・・・普段はそれ程水分を取らない僕でさえ今日はグビグビ飲みながら川に出てました(笑

 

 

長瀞のカヤックスクール/波に埋まる

2018625215217.jpg

長瀞の小滝の瀬 長瀞で一番でかい波が立つセクションです。この日の水量は35t/s ほぼ頭の上まで波がやって来ます。ここで波にひるんで漕がないと・・・このあと波にぐちゃぐちゃにされちゃいます(笑 まぁ凄く波が強いのと同時に凄く深いセクションでもあるので、怪我をする事はそうそう無いんですけどね。僕がカヤックを始めた30年前から今も変わらずここはパドラーの自信を裏づけてくれる有り難い場所です。

 

日焼け止め

2018624193558.JPG

日焼け止めのお話です。女性はともかく、男性のお客様、バカ殿みたいに顔を真っ白にしちゃう方がいたりしますよね(笑 で!日焼け止めがライフベストやパドリングングウェアに着いちゃうと落ちなかったりします。

でも今は透明な日焼け止めが数百円とリーズナブルな値段で売られてたりしてます。オイルタイプのものでも石鹸で落とせたりするものも意外と多く販売されているそうです。

レンタルはともかく自前のウェアを使っている男性パドラーはちょっとだけ日焼け止めのパッケージをよく読んでから購入されると良いかも?ですね!

 

長瀞のカヤックスクール/真夏の長瀞

2018622234428.jpg

久しぶりに30度越えの真夏日となった長瀞です。

今日は滝沢ダムのフラッシュ放流でお昼過ぎには40tになるかと思ったら・・結局2時過ぎても増えないし(笑

それでも乗れるウェーブはある訳で、今日はウェーブでのスピンとバックサーフに時間を割いた講習でした!

 

長瀞のカヤックスクール/あえて長いカヤックを使う訳

2018621221054.jpg

いまや、2m以下のカヤックが多い中、あえて3mオーバーの長いカヤックを使う事があります。

長くカヤックをされてる方ほど、慣れきってしまいカヤックの重心移動や流れをどう使うか?などの繊細な動きが緩慢になって来ます。そのままでも悪い訳じゃないのだけど、より上達していく為にはあえて長いカヤックで操作してみると、如何に適当にコントロールしているかが、あぶりだされちゃったりするわけです。カヤックのリーンの切り替えや、フォワードとスイープのメリハリ等々改めて必要なスキルを再確認出来ちゃいますよ!

 

トップへ戻る