ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

長瀞のカヤックスクール/冬のカヤックスクール

2018218151310.jpg

真冬ですが、時間を選んで暖かいタイミングで川に出ます。岩畳は日当たりが良いので、風が無ければ意外と暖かったりします。

今日は思いのほか暖かく、気分的?に12月より暖かく感じちゃいました。

2時間弱程の講習だけど、基礎練習にはちょうど良いので、冬の間にレベルUPも可能ですよ(笑

 

根子岳バックカントリームービー

バックカントリーツアー/悪天候だけど、パウダーの根子岳

2018217222214.jpg

結局予報通りになった根子岳です。スタート時は時折日差しが入って、これは山頂についたころに天候が持ち直すかも?っていう期待をもちつつ登り始めたのはいいけれど、気圧計は上がる事ももなく、ハイクUP 中には雪も降り始め、滑走コースをどうしよう・・・って悩みながら山頂手前まで。お昼を食べて、とりあえずドロップポイントへ移動。なんとか視界がキープ出来ているので、最初は短く滑り出すと、なんとかオール  バックカントリーで行けそうです。結局程よいパウダーを楽しみつつ最後までゲレンデに出る事も無くツアーが出来ました。

 

2018217222319.jpg 2018217222345.jpg 201821722248.jpg

 

冬もカヤックトレーニング

2018213151251.jpg

今日の長瀞は意外と暖かく、漕げそうだなぁって思って川に出ちゃいました。岩畳は思った以上に水量があってエディーがはっきり出てたので、良いトレーニングが出来ちゃいました

 

スノートレック/スキーを履いて森を歩く

2018212203022.jpg

スキーと言えばスロープを滑り降りるイメージが強いのだけど、平らな森の中を歩いてみても実は楽しかったりします。もちろん上り下りはあるけれど、とっても緩いところがほとんどです。

普段は笹に覆われた森の中も雪があるおかげで自由に動き回れるので、あれ・・なんだろう?って思えばスタスタ歩いて見に行けちゃいます。

3月一杯は随時受け付けているので、体験してみてはいかがでしょう。

 

バックカントリーツアー/手ごわい雪質

20182319385.jpg

2月は早速湯の丸山に出撃してきましたが・・悲しい事に新潟と違ってこちらにはあまり雪が積もってなくて・・昨日は下見を兼ねて一人で山に入ったのだけど、積雪が少ないうえに風にたたかれた雪面はパウダーのように見せかけつつ実はクラストしてる!っていう状態でした。

下見のおかげ、楽しくなさそうなスロープを避けつつルートがとれたのは助かりました!

 

群馬でテレマークレッスン/気温が低いと嬉しい!

2018130195248.jpg

夏は気温が高い程気持ち良いのだけど、冬は気温が低い程雪のj状態が良かったりします。今日は大体⁻7度位。これ以上低くなるとWAXが微妙になって来ちゃうけど今日ぐらいだと、雪も柔らかくてスキーも良く走ってくれる!おまけに今シーズンは大雪だったり噴火があったり・・と外部的な要因もあってかゲレンデは空いてます。まぁ難しいとは思うけど、今はスキーを楽しみやすい環境と言えますね!

 

3ピンビンディング

群馬でテレマークレッスン/早朝からのレッスン

2018120192850.jpg

土日は朝8:00のゲレンデオープンと共にレッスンをスタートします。朝一番だとゲレンデもまだまだ空いているので他のビジターとの干渉も無く自由にゲレンデが使えちゃいます。

但し、日帰りで来られる方には朝早くに出かけなきゃいけないし、電車では無理があるので、前泊する必要がありますが、それを差し引いても朝一番でゲレンデに入るのはノビノビしていて気持ち良いです。練習も自由にコースが選べちゃうのも魅力の一つですね!

 

群馬でテレマークレッスン/テレマークスタンス

2018116185232.JPG

テレマークで皆さんが悩んじゃうポイントの多くは足の前後差をどうするか?ってところがあるんですが・・・実はそこはそんなに悩まなくても良かったりするわけです(笑 要は転ばないようにバランスをとる為に前後に足をズラスだけなんですが・・・大事なところは別なところにあって、前後にずらした時にどちらか片方に乗りすぎないようにする事のほうが重要なポイントとなる訳ですね!大抵前に出した谷足側に乗りすぎちゃうので、後ろ(山足)側に乗れなくなってエッジだけかけようとしちゃうパターンが多く見られます。そうすると、ターン後半で山足側のエッジが抜けてスピン状態になって転ぶことに!なので如何に体重を残してエッジをかけるのではなくて、エッジを押さえつけられるかが上達へのカギとなる訳です。

今日はそんな内容のレッスンでした!

 

トップへ戻る