体の壊れるパドリング

P7230322.JPG

カヤックは腕力だけじゃなく体全体を使うスポーツです・・・が!どうしても腕力頼みになり易い事も多々あります。今日はそんな一例をご紹介!

代表的なのがフォワードストローク!

写真を見てもらうと、左を1ストロークしたところなんですが、右手が体にくっついちゃってます、おまけに上半身も正面を向いたまま!パドルの位置も後ろに下がりすぎちゃってて、いわゆる手漕ぎと呼ばれる状態です。初級者にありがちなパターンなんですが、これをこのままにしておくと、肩間接にムリがかかり、腕に乳酸がスグ溜まって疲れて疲れやすく、カヤックの推進力も上がらないので、瀬の中で翻弄されやすくなっちゃいます。

これを修正するには・・・くっついてる腕を体から放して、上半身をひねる事、そして引っぱるのでは無く押して漕ぐ事を意識して漕いでください。

ちなみにお手本はテクニカルテキストに載ってます!

 

   
2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • そとあそび
  • リンク集