川遊びと川の安全

川遊び&川の安全.JPG

こんにちは。嫁です。

そろそろ川遊びが楽しい季節になりましたね。この季節になると川の事故も起き始めます。

私は東京育ち、川は子供の頃数回遊びに入ったくらいでした。そんな私が初めてカヤックを始めた頃、自分があまりに川を知らない事に驚いたので、その経験が少しでも川の安全に役立てばと思い、今日は川遊びと安全について書いてみました。

想像してみてください。BBQなど川遊びで川原に来て、どの位、目の前に流れる川のことをご存知でしょうか。目の前の川の流れ、奥に見える対岸の流れ、川底の形状を想像できるでしょうか。そんなマニアな事、知る必要がないと思うかもしれませんが、川に入れば皆一緒。知るか知らないかは危険性に直結します。

 

考えてみれば自然の川、流れるプールとは違います。川底が深くなれば、流れはそこに落ち込み、その分、表面上は穏かに見えることもあります。そんなところに例えば人が、ましてGパンなど重い私服で入れば、足を取られてしまい危険です。

写真の川も流れは3つ写っています。流れが見えないと自分がどちらに流れるか判りませんよね。自分は知らない場所に来たという意識がとても大事です。我々はカヤックをするときに、川でライフジャケットを着ますが、BBQに来た時に救命具を持参するのはまだまだ難しいですよね。勿論あった方が良いですが、なくても浮き輪とか、ビートバンとか持っていれば急に深みにはまった際の助けになります。飲酒で泳ぐのは論外です。飲んだらグッとこらえて川に入らず、せいぜい足首あたりに水があたるの場所の水遊びで我慢です。

川は楽しいし、気持ちが良いです。偉そうに書いて正直お恥ずかしいですが、私自身はカヤックを始めるまで、「川って天然の流れるプールだろ」位に思っていました。だからこそ是非、違いを知って、多くの方々に安全に楽しんでいただきたいです♪

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  • そとあそび
  • リンク集