テレマークスタイルいろいろ

PC254960.JPG

テレマークスキーと一言でいっては見ても、そのスタイルは様々です。

代表的な3つのタイプをご紹介します。

右のスキーが、昔からある、トラディショナルなスキーです。とても軽くターンすることよりも、軽快に雪の上を動き回れるように設計されています。クロスカントリースキーの特性により近く、春の粗目雪の上をのんびりツアーに最適なスキーですね!

真ん中のスキーがオールラウンドなテレマークスキーで、トップとウエストの差が大きく、いわゆるカービングスキー的なタイプ。 応用範囲がとても広くパウダーからアイスバーンまで過不足なく使えます。

左のスキーがファットタイプ ウエスト幅は100mmオーバー そしてトップとテールがそりあがっているロッカータイプです。このロッカーにより谷回りは格段にしやすくなっています。主にパウダーでの浮力を最優先に設計されていて、硬い雪面コンディションでは楽しさ半減ですが、湿雪やクラスト状態の難度の高い雪にも対応できます。

テレマークレッスンもそれぞれ、皆さんのお手持ちのスキーにあわせて講習を行います。

 

因みにレンタルはすべてオールラウンドタイプを使用しています。

   
   
2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • そとあそび
  • リンク集