群馬でテレマークレッスン/腰のポジションを考える

20183619455.JPG

パラレルターンと違いテレマークはスキーを前後にずらします。そのおかげで重心位置がつかみづらくなってしまう処が皆さんを迷わせてしまいます。

そんな時は、スキーが-山側に切れ上がりすぎないように腰の位置を前後左右に動かしながら斜滑降してみます。こうする事でどこに腰(重心)を持ってくれば良いのかわかります。

エッジに頼りすぎず、滑走面全体に体重が乗れば安定した状態で滑る事が出来るようになるので、迷ったら斜滑降!です。

 

2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • そとあそび
  • リンク集