ホーム>スタッフブログ>2016年2月

2016年2月

予定変更@バックカントリーツアー:ウェイブグライド

2016228221054.png

今日はテレマークレッスンの予定だったのだけど、残念な事にお客様の体調不良でキャンセルに!天気も良いので鹿俣山の北斜面(よごさわ)の調査とスノートレックコースの動画撮影に切り替えました。

夜後沢(よごさわ)は少ないながらもパウダーが滑れますが、藪が雪に倒されてないので、コース取りを慎重にしないと危ないですねぇ。

スノートレックのコースはいい感じでした!動画は明日にもUPできるかも?

 

バックカントリーレッスン@バックカントリーツアー:ウェイブグライド

2016228211113.jpg

バックカントリーレッスン 滑る事以外にビーコン・プローブ・スコップの3つを使って道具の使い方を練習します。いくら高価なビーコンでも使い方がおかしければ、上手く行きません

日頃から使い慣れてないと万が一の時に立ち尽くしてしまうかも?

ウェイブグライドでは定期的にこういう練習も出来たらいいな!って思います。なので、ツアー参加者には無料でビーコン・プローブ・スコップを御用意しています。

 

長瀞のカヤックスクール:ウェイブグライド/インストラクタートレーナーのお勉強

2016226205135.jpg

今週は火曜日からずーっと都内でJSCAの研修会と公認スクールの会議が続いてたのだけど、最終日はインストラクタートレーナー(IT)の研修です。

リバーカヤックとシーカヤックにITが分かれているので今回は立場を変えて研修してみました。

僕はリバーカヤックのITなので、シーカヤックの特性がイマイチよく判ってなかったようで、今回は知らないことが一杯あって楽しくてたまらなかったです。逆にシーカヤックのITたちも同様に目をキラキラさせながら楽しい!を連発してました。

今回の参加者達は皆、またやりたい!って感想を述べていたので、またこんな研修をやる事になりそうです。

 

雪が激減!@バックカントリーツアー:ウェイブグライド

2016221222742.jpg 2016221222848.jpg
   
今週末、湯の丸、池の平と菅平、根子岳ツアーでしたが、あまりの雪の減りっぷりに愕然としちゃいました。今月初めに下見した時は、十分ととはいえないものの問題なくツアーは行えるレベルだったのが・・・笹が出すぎ!です。湯の丸は少ないながらも雪はしっかりついているのだけど、根子岳はちょっと今後どうなるか?まぁ様子見ですね。寒気きてぇぇぇぇ!

 

悪雪を攻略@群馬でテレマークレッスン:ウェイブグライド

2016212225355.jpg

昨日、パウダーが喰い散らかされて、クッタクタになったスロープをあえて選んで滑ります!整地されてないBCではよくあることなので、トレーニングにはモッテコイ!のしチェーションです。凸凹してるけど、硬くは無いのでしっかり体重をスキーに乗せてれば問題なく滑れるハズ・・・なんだけど、これに心理的プレッシャーが加わるととたんにボロが出ます(笑 スキーだけじゃなくアウトドアスポーツ全般に言える事は慣れるって事!実践して初めて、ああ・・・こういう事なんだ!ってのを繰り返し体に覚えこませる事で、体が自然に動くようになります。

 

良く走る!@群馬でテレマークレッスン:ウェイブグライド

20162422810.jpg

冷やされて固められたバーンはツルッツル!

まあアイスバーン程では無いので、暴走しちゃうとか・・エッジが効かない!なんてことは無く程好く締まってる感じですね(笑

こんな時はひたすら緩斜面で滑ります。出来るだけとまらないように出来るといいのだけど、そうもいかない訳で・・このあたりがテレマークの面白いところですね(笑

 

角間山@バックカントリーツアー:ウェイブグライド

201624215553.jpg

一応今週末に予定している角間山ツアーですが、昨日下見してきましたが・・・雪が少なくて・・おまけにクラストもしてて・・本来ならパウダーが楽しめるこのスロープがガリガリで笹が出まくりです(笑

たぶんここはまだ安全に滑るのには無理がありそうです。

南東側のスロープはそれ程でもないので、そちらをメインにしようと思いますが・・・場合によっては別の場所のほうがいいかも?

トップへ戻る